記事一覧

24時間体制で様々な介護サービスに取り組んでおります。 生活に関わる事全般御引き受け致します。院内介助、付き添い介助、見守りサービス、認知症サポートから家事代行、生前整理、遺品整理、各種代行仕事。多くの顔後相談員様、ソーシャルワーカー様、介護施設様からの承っております。 24時間対応の総合介護生活支援サービス ☎080-1353-0007 担当 杉森

記事を読む »

此処、10年程で、認知症のケアを巡る状況は大きな変化を遂げています。老人ホームや医療機関など福祉・医療の現場だけでなく、スーパーや飲食店等街中のあらゆる場所や、家庭の中でも認知症の方の行動や気持ちを理解し、適切な対応が求めれれています。 当センターでは、介護の現場で実際に認知症の方との対応キャリアが有る介護士を登録採用し現在、一般家庭や高齢者住宅や商業施設等様々な場所へ派遣しております。様々な認知・・・

記事を読む »

昨日、メデヵルインバウンドの搬送ご依頼が医療コーディネイター会社様より御座いました。 中国遼寧省から9名のお客様が4日間観光と検診PETサービスをお受けになります。 総額御費用は180万円との事。   中国も600万人近くの癌患者が近年達するというけた違いのガン王国と言えます。 (元々人口が多いいから相対的な数字は上がるのですが、、、) 今回は、ベンツワゴンロングハイヤー350V車両を出・・・

記事を読む »

年々、増加するインバウンド訪日外国人観光客。オリンピックなども控えており益々利便的で快適で安全なタクシーハイヤーは社会的に重要な位置付けとなります。ワンランク上のラグジュアリー対応な福祉ハイヤーです。   当センターでも、シニア・高齢者・車椅子・障害者の方々が安心してご利用出来るワゴンハイヤー メルセデスベンツVクラスロングワゴンを導入致しました。ドライバーは大型2種免許(免許の最高峰バ・・・

記事を読む »

東京新宿区信濃町の慶応義塾大学病院からご遺体搬送を致しました。   故人様は元々、当センターの患者搬送部で以前、千葉県から慶応義塾大学病院へご入院されたときにお世話させて頂いた方で、残念ながらこの度に霊柩搬送でのお付き合いさせて頂く事となりました。   故人様は、元々小学校の校長先生を長く勤められた方で、趣味も華道や水彩画、お琴を演奏するなど、非常に芸にたけてらっしゃった方で、・・・

記事を読む »

元々、患者搬送・介護タクシーのご利用のお客様の日常的なお困りごとが車内会話の中で、気ずきとなり様々な生活サービスを付加しその延長で一番現在ニーズが有るのは、院内の介助である。現在当センターで約千葉県内を中心に8ケ所の病院の各病室へ毎日、契約ヘルパーさんが出向いている。患者の介護等が様々な事情で出来なくなって(風邪ひいた・仕事が急に出来た・介護付き添い疲れ、、、等)そのご家族の代わりに、患者さんの食・・・

記事を読む »

本日、公的機関の発表が有った。訪日外国人数が2016年度2300万人を超えたことが発表された。 現在弊社でも、主に中国等アジア地域からPET(がん検診)等のメディカルインバウンド 検診と観光を抱き合わせたツアーを行う旅行会社さんから患者送迎観光などを請け負う様になり、中国に於いてはがん患者600万時代が迫る中で、医療先進国日本で様々な医療サービスや検診や治療(民間)を受けたいとか治療したいというニ・・・

記事を読む »

此処のコーナーは、公正な視点と立場で様々な優良医療機関・介護施設などの紹介をしています。   当センターでは、様々な患者搬送をしている関係で情報を乗務するお客様から頂いたりしてしておりますが、知り得た良い情報などを公開しています。 近年に接骨・打撲・肩こり・腰痛・膝の痛み・交通事故後遺症や高次脳機能障害からくる機能回復体操等を保険内で様々工夫して素晴らしい治療を行っている、高橋整骨のご紹・・・

記事を読む »

当センターが患者搬送特に近年、整形外科病院でのリハビリ患者搬送をする機会が多く有る事から、リハビリ通院の患者さんで特に高齢者の転倒接骨や交通事故による高次脳機能障害から来る、身体リハビリ等の方々が症状固定後の後遺症で苦しんでいるかたとお話する機会が多く御座いました。そこで、患者搬送業者・介護タクシー業者様へ常に様々な患者さんにお役立ちできる様々な情報収集後、例えば専門クリニック等介護施設・高齢者住・・・

記事を読む »

本日は合計5本の搬送を行いましたが、朝1番は、千葉市立青葉病院から脳出血で左半身不随の患者様搬送でした。 介護施設で3週間前に倒れてから、千葉市立青葉病院へ搬送され今回は病院を出ないとならないという事で次の紹介転院先千葉花見川区平山病院へ搬送させて頂きました。 車内でのお話で、ご家族様が言うには、もともといた介護施設へは戻れないとのお話でした。 ご家族は、胃ろうをすると痰がでる様になり、胃ろうはし・・・

記事を読む »

次のページへ »