(患者輸送)千葉市立青葉病院からの脳出血の方の搬送でした。

2016年11月19日(土)1:00 午前

本日は合計5本の搬送を行いましたが、朝1番は、千葉市立青葉病院から脳出血で左半身不随の患者様搬送でした。

介護施設で3週間前に倒れてから、千葉市立青葉病院へ搬送され今回は病院を出ないとならないという事で次の紹介転院先千葉花見川区平山病院へ搬送させて頂きました。

車内でのお話で、ご家族様が言うには、もともといた介護施設へは戻れないとのお話でした。

ご家族は、胃ろうをすると痰がでる様になり、胃ろうはしたくない。しかし施設は、食べ物もペースト状にして食べさせる事が出来ないと再入居出来ないとの話でした。看護師が週日しか来ないという事と一人の食事に職員を専属配置が出来ないという理由からでした。色々と施設側の条件と入居側の条件がかみ合わない場合という事、多々有りますね。

 

今回、新規に入る転院先の病院も恐らく3ケ月が居られる期間が限度で有ろうとの事で、次の行き先がならまれていました。費用や場所など様々な条件が有りますし様々な条件に合わないとの事でした。

今回は、今回の病院を退院したときに、次の施設を探してほしいというご依頼を承り、他生活のサポートもさせて頂くお話しとなりました。

患者介護とは家族の誰かが犠牲となり心労・経済的なダメージは受ける事になります。

本当に大変な事です。

当センターはご家族様のご負担を最大限に軽くするべく総合的なサポートを御提供して参りたいと思います。

 

                                                          患者輸送部 

                                             お客様コンシェルジュサービス部


お問い合わせバナー
お問い合わせバナー

  |  

過去の記事


24時間京葉寝台搬送サービスセンター
スマホサイト