(霊柩・ご遺体搬送) 千葉柏・国立がん研究センター東病院からの搬送 故人の想いを感じながら

2016年11月30日(水)11:26 午後

国立がんセンター東病院から国立市までの搬送を承りました。小さなお葬式というサイトをご存知かと思います。当センターは正規指定代理店として搬送のみを請け負い稼働しています。その小さなお葬式様からのご依頼で国立がんセンターへの搬送でした。小さなお葬式代理店の三鷹の葬儀社様(寝台を持たない葬儀社)様へのホールへの搬送でした。今回はご家族様が同乗しない搬送で、故人様の内情は解らなかったのですが、どうやらご親族様にご連絡したらしいのですが、拒否されたという話は葬儀社様からお聞きしました。様々な人生の事情が有るのでしょう。

 

人間は晩年が大切で、晩年の最後の数年で人生そのものの大きな生きた軌跡が表されて来ると感じます。

まだまだ、死という事がタブー視される世の中で、搬送する仕事とはその人が生きて来た軌跡を感じながら、その故人様の様々な想いを感じ取る事が大切(敬う心)だと思っています。

 

心の搬送をつい追及して参ります。

 

                                                          霊柩搬送・ご遺体搬送 大井


お問い合わせバナー

  |  

過去の記事


24時間京葉寝台搬送サービスセンター
スマホサイト