(霊柩搬送・ご遺体搬送)病院からの遺体搬送 東京・千葉・埼玉・神奈川から全国市町村まで、ご遺体搬送

2017年05月24日(水)6:35 午後

病院で亡くなられた場合は、速やかにご遺体の移送・移動を病院に即されます。移動方法は、寝台搬送車という寝台レールが付属している専用ストレッチャー付きのお車でお運びする事となります。過去、自家用車で搬送する事例が有りましたが、衛生的な安全管理上(体液が漏れる可能性や故人様の病歴により伝染する病原体等が有る事も有り中々現実的では有りません。

基本的に葬儀社様が寝台車の手配を行いますが、中には慌てて葬儀社を決めないで、数社見積もりを取りたい、色々と比較したいという方は、取り敢えず弊社の様な寝台搬送専門業者にご依頼すると良いでしょう。

その後の手順としては、寝台車(葬儀社)の手配をして、搬送先の選定(自宅か葬祭ホールか遺体ホテル等の専用保保管施設)に移動する事となります。その時に、病院側に死亡診断書を必ず頂き(有料)ご遺体搬送と死亡診断書を携行し搬送します。

死亡後様々な手続をするにあたりまして、(携帯電話から銀行解約、年金保険行政の手続や生命保険関連等様々に、死亡診断書が必要となって参ります)大切な書類となります。

 

搬送からご遺体安置までのおおよその料金について

1、ご遺体搬送料金は、基本的に走行キロ数や時間帯、備品使用(ドライアイス、シーツ等)で計算し、事例として基本料金+走行距離という事が多い。事例として、全国霊柩自動車協会では、基本料金9500円に10キロ単位迄2830円 20キロ4960円で加算されていきます。後は別途深夜料金や高層代等が実費加算されます。

 

2、ご遺体保管料金は、火葬までの日数分おおよそ地域差や葬儀社の取り扱いにより異なりますが、平均7000円~10000円が多いい様です。昨今、火葬場渋滞と言われる様に、混雑待機するケースも見られます。平均3日間~6日間の待機期間(保管期間が多いい様です)

 

3、死亡診断書については、病院の経営方針や規模などで異なりますが、おおよそ 下記の内容です。

診断書料金は病院が自由に設定できる様になっています。

総合病院などの大きい病院の相場はおおよそ4000円~6000円と消費税です。
地域の民間病院なら3000円~4000円といったとこでしょうか。
例外に施設により数万円かかるケースもあります。

診断書は大抵一通発行して頂けます。
これは、葬儀社・搬送業者の移動用と役所提出用にするためです。
保険会社の死亡診断書などは大抵別紙に所定用紙がありますのでそれを取り寄せて病院に後日依頼することになります。

 

当センターでは、多くの葬儀社様とのお取引実績から、非常に良心的な業者様を地域別にリストアップしております。必要が有れば、情提供もさせて頂きます。当センターは葬儀社では有りませんが、ご遺族様のサポートを親身になって対応お約束致します。ご遺体の保管安置や自宅への搬送等のアドバイス、郷里や故郷での長距離搬送への対応や、搬送料金の相談等も承っております。お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

24時間コールセンター 080-1353-0007 ご遺体搬送サポート


お問い合わせバナー

  |  

過去の記事


24時間京葉寝台搬送サービスセンター
スマホサイト