(患者搬送・介護タクシー)インフルエンザの関連

2017年02月20日(月)11:53 午後

本日、千葉県から聖路加国際病院の搬送が中止となりました。

患者さんは入院する御予定でいたのですが、病院側より朝、本日は入院出来ない事に成ってしまいましたとご連絡が有ったそうで

搬送自体も中止となりました。

原因がはっきり患者さん自身も解らないそうで、病院もハッキリとは言わなかったそうなんですが。

 

今各地の病院で、ノロウイルスやインフルエンゾの猛威で面会中止となる病院が相次いで出てきており、もしかしたら今回の中止のお話しと何かしら関係が有るのではないかと思いました。

 

寒い季節とは、高齢者にとっては、リスク要因(ヒートショックやインフルエンザ等)マイナス要因が多いいですね。

身体を冷やす事も、非常に良くないと言われています。

 

                                                                患者搬送・介護タクシー部


お問い合わせバナー

  |  

過去の記事


24時間京葉寝台搬送サービスセンター
スマホサイト