(霊柩搬送・ご遺体搬送業務)東京・板橋中央総合病院より千葉市川市迄ご遺体輸送をさせて頂きました。

2017年01月28日(土)5:33 午後

板橋中央総合病院よりご遺体搬送をさせて頂きました。

御依頼主様は、後見人をされている弁護士の先生で、以前ご縁の会った事からご連絡頂きました。

先生より、故人様のエピソードもお聞きしました。

故人様は、身寄りの無い(ご子息様居りましたが30年前にバイク事故で他界。早稲田の学生さんだったそうです。友人の買ったバイクに2人乗りで走行時、、、)70歳代の女性の方で、ご本人様が生前にハワイでの散骨を希望されており、何故ハワイかと言いますと1970年代初頭にエルビスプレスリーの熱狂的ファンでハワイまで見に行ったことがあり、それ以来ハワイが好きになって数度ハワイに行った事が有ったそうです。当時1ドル360円時代に気軽に海外に行きという事が本当に大変だったと思います。

 

今でこそ気軽にネットで航空券など買えますが、当時ですとそれこそ大きな金額だったと思います。

エルビスプレスリーの当時のチケットも当時日本最大手のD社(広告代理店に仕事上関係していたコネで取ったそうです)

 

一旦、ご自宅に搬送後、来週に公営斎場で安置しその後、委託した葬儀社様が火葬をしてくださるという段取りです。

 

故人様は、ハワイの海で大好きなエルビスを感じながら、きっと永遠の眠りにつかれることでしょう。

 


お問い合わせバナー

  |  

過去の記事


24時間京葉寝台搬送サービスセンター
スマホサイト